僕の理想・私の理想 どうすれば理想の結婚相手に会えるの?

アドバイザー
アドバイザー
こんにちは。
結婚相談所に入会されて
1ヶ月ですね。
お見合いは出来ていますか?
こんにちは。
それが、なかなかうまくいかなくて・・・
婚活女性
婚活女性
アドバイザー
アドバイザー
あら?そうなのですか?
お申込みが何件かきていますよね?
うーん、
それが、会いたいなと思える人から
申し込みが来なくって・・・
婚活女性
婚活女性
アドバイザー
アドバイザー
なるほど・・・
ご自分からもお申込みしてますか?
はい・・・
でも、フラれてばかりなので、
なんだか自分から申し込むのが
イヤになっちゃって・・・
婚活女性
婚活女性

 

結婚相談所に入会したのに、

好みのタイプの人からは、フラれてばかり、

希望する条件の人からは、なかなかお見合い申込みが来ない。

 

「僕(私)の求める結婚相手にいつまでたっても出会えない~(泣)」

 

婚活に夢と希望をもって結婚相談所での活動を始めたのに、

こういう状態が続くのは、辛いですね。

今回は、そんな辛い状態を打破するためのポイントをお伝えいたします。

 

1.その条件は本当に必要?

結婚相手に対する理想や条件は、あって当たり前。

誰もが少なからず、お相手探しの条件があります。

 

ただ、なかなか希望の人に会えないという方々の共通点は、

「こだわりが多い」

「条件が細かい」

「理想が高い」等々・・・

 

これらのことが悪いわけでは、無いのです。

ただ残念ながら、求めるものが多ければ多いほど、

そこに当てはまる人は少なくなってしまいます。

 

仮に運よく見つかったとしても、同じような条件で求める人が

他にたくさんいればライバルが多いということになり、

こでご自分がその人に会える確率は低くなってしまいます。

 

2.条件は3つ

まずは、もう一度あなたの好みや希望の条件を整理してみましょう。

 

その条件は本当に必要?

どうしてもその理想が大事?

 

全て諦める必要はないのです。

整理した中で3つだけ決めてみる。

どうしても、これだけは譲れないということを1つ。

さらにこれも自分にとっては重要ポイントだと思うことを1つ。

そして、こんな人なら尚いいなと思うポイントを一つ。

 

この3つのポイントを踏まえ、お相手のプロフィールを見てみてください。

これまであなたが選んで来なかった可能性が見えてきます。

ぜひ、新たなお相手にどんどん申し込んでみましょう。

 

3.来るもの拒まず

あなたにお見合い申込みをしてくれた人には、どんどん会ってみる。

これも重要なポイントです。

 

実際に既婚者の方のこんな言葉を聞いたことありませんか?

「結婚相手は、これまでの恋愛対象の人とは違った」

自分が好きでたまらない、自分好みだと思う人が、

必ずしも結婚相手としてうまくいく相手とは限らないという事。

 

これまでの考え方や見方を少し変えてみると、

今まで自分が選んできたタイプではない人達の中に、

あなたが幸せになれる将来の素敵なパートナーがいるかもしれません。

 

4.男性から女性へ

男性は、写真&年齢で選ぶ方が多いと思います。

好みのタイプでなくても、希望する年齢で無くても良いじゃないですか。

 

プロフィールに書かれている仕事や趣味、性格的な部分など、

少しでも共通の話題が見つかりそうなお相手ならば、

お見合い時のお話もしやすそうです。

ぜひそういう方にお申込みをしてみましょう。

 

5.女性から男性へ

女性の場合、男性に求める条件は年収でしょうか?

年齢や外見が気になる場合もあるでしょう。

更に仕事、学歴、家族構成などなど・・・・

 

もう一度、自分が何にこだわっているのか、何を大切にしたいのかを

考えてみると良いかもしれません。

 

6.パーティー活用術

さらに複数のお相手と出会えるパーティーもおすすめです。

結婚相談所主催のパーティーであれば、

マッチングすれば必ずお見合いに繋げることが

出来ますから。

好みのタイプじゃないなと思っても、

積極的に話しかけてみることが大切。

意外な相手と意気投合することがあるかもしれません。

 

7.良いところ(長所)を探そう

長年の仲人経験から、

お見合いでお相手の良いところ(長所)探しが出来る人は、

男女問わずお見合い後に交際に進む確率も高く、

成婚しやすい方だと思います。

 

自分が求める条件と違っていたとしても、

意外な魅力が見つかれば、不思議と最初のこだわりって何だったっけ?

と思う方も少なくないようです。

 

「初対面の人の良いところなんて

短時間のお見合いで見つける自信がない・・・」

 

なんて思ったあなた!

大丈夫ですよ。

お相手の良いところ探しは、トレーニングで出来るようになるのです。

 

このトレーニング、実は自分の良いところ探しにも繋がるんですよ。

 

8.簡単にできる良いところ(長所)探しトレーニング

例えば、自分で思う短所を書き出してみて下さい。

・せっかち

・人の意見を聞かない

・緊張しやすい

・手先が不器用だ などなど・・・

 

書き出したことの見方を変えてみるのです。

 

「せっかち」ということは、時間を無駄にしたくないという意識の裏返しかも。

それってすごくないですか?

少しでも時間を有効に使いたいからこそ、次々とやることを進めていく。

婚活も待っているだけでは進めませんから。

 

「人の意見を聞かない」

ということは、自分の考えがあるということですよね。

人に流されない、人のせいにしない人という見方も出来るかも。

覚悟があってよいじゃないですか。

 

「緊張しやすい」

人前でちゃんとやらなきゃ!っていう責任感の現れじゃないでしょうか?

緊張するからこそ、何度も何度も練習したり、他人に迷惑をかけないように

努力しようとするかも。

緊張感って大事だと思います。

 

「手先が不器用」

器用な人が作ったものをほめることも出来るし、尊敬出来るかも。

手先が不器用だから、慎重に丁寧に扱うことが出来るかも。

 

こうやって、まずは自分自身や家族の短所の見方を変える練習をしてみると、

意外に短時間でもお相手の良いとこ探しがすぐに出来るようになっていきます。

 

人は誰もが褒められたり、認められたりすると嬉しいものですから、

あなたがいいとこ探しをすれば、

きっとお相手もあなたに対して好印象をもってくれるはず。

 

そうすると自然に会話も弾みますし、

ぜひまた会いたいという気持ちが自然と湧いてくるもの。

 

ぜひ、あなたの理想やこだわりを整理して、

お相手のいいとこ探しをしてみて下さい。

 

まとめ

いかがでしたか?

婚活をしていく上で、少しずつ色々なポイントを見直していくと、

実はあなた自身が魅力的な理想の自分になっていけるかも!

そうすればきっと、あなたの理想のお相手に会えるはずです!

ぜひ、出来ることから始めてみて下さいね。

 

仲人力で成婚を!専任の仲人と本気の婚活をする結婚相談所 良縁の神様 (seikon-no1.jp)